ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. 食品まつり a.k.a foodman が〈Hyperdub〉と契約!! (news)
  2. Throttle Elevator Music - Final Floor (review)
  3. Aaron Cupples - Island Of The Hungry Ghosts (OST) (review)
  4. Godspeed You! Black Emperor - G_d's Pee AT STATE'S END! (review)
  5. My Bloody Valentine ──マイ・ブラッディ・ヴァレンタインが NTS Radio 10周年企画でキュレイターを担当 (news)
  6. The Caretaker ──ザ・ケアテイカーが新作、並びに故マーク・フィッシャーへ捧げられたアルバムの再発盤をリリース (news)
  7. Lost Girls - Menneskekollektivet (review)
  8. 食品まつりa.k.a foodman - Aru Otoko No Densetsu (review)
  9. The Caretaker - Everywhere At The End Of Time - Stage 6 (review)
  10. What's in My Playlist 3 久しぶりにCDを買った。 (columns)
  11. Meemo Comma - Neon Genesis: Soul Into Matter² (review)
  12. こんにちでもなお ガイガーカウンターを手にすれば「ラジウム・ガールズ」たちの音を 聞くことができる - ──映画『ラジウム・シティ~文字盤と放射線・知らされなかった少女たち~』、アルバム『Radium Girls 2011』 (review)
  13. Madlib - Sound Ancestors (review)
  14. Dialect - Under~Between (review)
  15. Seefeel ──シーフィールのリイシュー・プロジェクトが始動、完全未発表曲も (news)
  16. interview with Tune-Yards チューン・ヤーズが語る、フェミニズム、BLM、トランプ、アリエル・ピンク…… そしてこの社会に希望はあるのか (interviews)
  17. MYSTICS ──マーカス・ヘンリクソン × Kuniyuki Takahashi × J.A.K.A.M. (JUZU a.k.a. MOOCHY) によるディープな一枚 (news)
  18. Brijean - Feelings (review)
  19. R.I.P. 南正人 (news)
  20. interview with Meitei 海外で評判の新進電子音楽家、日本文化を語る (interviews)

Home > About

About

■About
私たち『ele-king』は、音楽の話が大好きです。おそらく1日中、音楽や本や映画、ときには文化や政治の話で盛り上がっています。
音楽ならたいてい何でも好きですが、主に扱っているのは、ユニークで個性ある音楽です。インディ・ミュージックとクラブ・ミュージック、エレクトロニック・ミュージックが得意ですが、ポップス、実験音楽、ほかにも好きなモノはたくさんあります。新しい音楽にも古い音楽にも節操なく興味があります。
平日は毎日、音楽作品のreviewが更新されています。他にも話題のミュージシャンへのインタヴュー記事、ライヴのレポート、著述家によるコラム、DJの紹介、本の紹介、音楽チャート、意味のない戯言や問題提起など、ときには共感を呼び、ときにはヒンシュクを買いながら、平均的にはとても良いリアクションをもらっています。批評への脅迫観念にとらわれていることがあるかもしれませんが、基本的にすべては愛情を込めて書いています。


■Contact
Phone:03-5784-1256(編集部)
Fax:03-5784-1254
Email:info@ele-king.net

ele-kingでは読者からのレヴューも募集しています。
数ヶ月ぐらいリリースがずれている作品であっても、
「私のほうが良いレヴュー書いたるわい」という方や
「自分も書きたいっす」という方は、文字数1000字以上で書いて送ってください。
基本的には新譜ですが、再発盤でも受け付けます。
「これはたしかに面白いわ~」と、採用された方には紙ele-kingの最新号、
クラブで声をかけてくれたらビールを一杯おごるなどのプレゼントを考えたいと思います。


■Advertise
『ele-king』への広告はとても素晴らしいアイデアです。私たちにはいろいろな企画/アイデアがあります。ご興味のある方はいつでもメールなりご連絡をください。
Phone:03-5784-1256(編集部)
Email:adinfo@ele-king.net

Writers
  • このエントリーをはてなブックマークに追加