ele-king Powerd by DOMMUNE

MOST READ

  1. Smerz - Have Fun (review)
  2. Columns あの時代が残したもの ──シミアン・モバイル・ディスコの新作を聴く (columns)
  3. 王舟 & BIOMAN - Villa Tereze (review)
  4. K-HAND ──デトロイト・ハウスの偉大なる姐さん、K-HANDの来日が決定 (news)
  5. interview with Courtney Barnett まさに待望のセカンド登場 (interviews)
  6. Paul White - Rejuvenate (review)
  7. STRUGGLE FOR PRIDE ──伝説のアーバン・ハードコア・ノイズテラー、SFP新作/そして1stが追加曲ありで再発 (news)
  8. EP-4の佐藤薫の〈φonon〉から2枚の新作がリリースされます (news)
  9. Vincent Moon ──映像詩人、ヴィンセント・ムーンが再来日! (news)
  10. BLACK OPERAって何だ? - ――V.I.I.M × BLACKSMOKER、ラッパーたちによるオペラ! (news)
  11. Chevel - Always Yours (review)
  12. interview with Charlotte Gainsbourg 死を歌うシャルロット (interviews)
  13. D.A.N. ──待ちわびていた新作がリリース、今夏が、暑い夏が、待ち遠しい (news)
  14. R.I.P. Glenn Branca (news)
  15. Oneohtrix Point Never ──OPN新作の詳細が判明&新曲も公開! (news)
  16. Grouper - Grid Of Points (review)
  17. Sons Of Kemet - Your Queen Is A Reptile (review)
  18. Jessy Lanza - Oh No (review)
  19. Random Access N.Y. vol.98 : 現代病問題をサラリと気づかせるメロウな友たちがUMO アンノウン・モータル・オーケストラ @Brooklyn Steel 4/25/2018 (columns)
  20. interview with Gonno & Masumura テクノ、アフロ、そして喋るリズムとは? (interviews)

Home >  News > Four Tet - ──フォー・テット、7年半ぶりの単独来日公演が決定

Four Tet

Four Tet

──フォー・テット、7年半ぶりの単独来日公演が決定

Feb 09,2018 UP

 これはビッグ・ニュースです。ブリアルとの凍えるように美しい共作曲、スティーヴ・リードとの“ストリングス・オブ・ライフ”のカヴァー、ジ・エックスエックスのサポートやオマール・スレイマンとのコラボOPNのリミックスなどなど、現代UKのエレクトロニック・ミュージックを更新し続けてきたキイマンであり、昨秋リリースしたアルバム『New Energy』も好評のフォー・テットが、この4月下旬、なんと4年半ぶりに来日します。単独公演としてはじつに7年半ぶりです。東京と大阪を回ります。ソールドアウトは必至と思われますので、チケットはお早めに。

特報!

Aphex Twin、Radiohead、The xx など錚々たるアーティストを魅了して止まないエレクトロニック・ミュージック・シーン唯一無二の存在 Four Tet、新たなマスターピース『New Energy』を引っ提げて約4年半振り(単独公演としては約7年半振り!)の来日公演が決定!

本公演ではオーディエンス・フロアの中央にステージを設営、スピーカーを四方に配したサラウンド・システムで挑むスペシャルな最新フルセット・ライヴとなります! エレクトロニック・ミュージックの可能性を無限に拡張させながら、そのモードを刷新し続けるシーンの至宝 Four Tet の待望のライヴ公演、お見逃しのないように!

東京公演
4.27 fri @東京 恵比寿 LIQUIDROOM
Open 19:00 / Start 20:30
¥6,000 (Advance) plus 1 Drink Charged @Door
Information: 03-5464-0800 (LIOQUIDROOM)
企画制作:LIQUIDROOM, root & branch
協力:Hostess Entertainment
[チケット発売詳細]
先行 e+ プレオーダー受付:2.9 (金) 12:00 ~ 2.12 (月) 18:00 —> http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002251431P0030001
プレイガイド一般発売 (2.24 (土) 10:00より):ぴあ (Pコード: 108-744 ), LAWSON (Lコード: 72746 ), e+ (http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002251431P0030001)

大阪公演
4.26 thu @大阪 梅田 CLUB QUATTRO
時間・料金未定(近日発表)
Information: 06-6535-5569 (SMASH WEST)
企画制作:SMASH WEST, root & branch
協力:Hostess Entertainment

■FOUR TET(フォー・テット)
97年、ポストロック・バンド、フリッジのギタリストとしてデビュー。フォー・テット名義では〈Domino〉〈Text〉などから現在までに通算7枚のスタジオ・アルバムを発表。フォークトロニカは彼がいなければ 存在しなかったとまで言われた。また本名のキエラン・ヘブデンとしては伝説のジャズ・ドラマー、故スティーヴ・リードとのコラボ・アルバムを3枚発表。レディオヘッドのリミックスを手掛けたり、中東ではお馴染みの民族舞踏 “ダブケ”をダンス・ミュージックに昇華させたシリアのスーパースター、オマール・スレイマンのプロデュースを手掛けるなど多岐にわたり精力的に活動をしている。
最新アルバム情報:http://hostess.co.jp/releases/2017/09/HSE-6526.html

NEWS