MOST READ

  1. チャヴ 弱者を敵視する社会 - オーウェン・ジョーンズ 著 依田卓巳 訳 (review)
  2. Love Theme - Love Theme (review)
  3. MOTHERF**KER ─日本屈指のレーベル、Less Than TVの25年を追ったドキュメンタリー映画が公開! (news)
  4. 打楽器逍遙 2 類似したものの中の異なったもの (columns)
  5. Iglooghost ──イグルーゴーストが〈Brainfeeder〉よりデビュー・アルバムをリリース (news)
  6. Bicep ──バイセップが〈Ninja Tune〉よりデビュー・アルバムをリリース (news)
  7. 弟の夫 - 田亀源五郎 (review)
  8. interview with Arca 夏休み特別企画:アルカ、ロング・ロング・インタヴュー(2) (interviews)
  9. Call And Response Records ──日本はじつはインディ・ロックの宝庫 (news)
  10. Columns Oneohtrix Point Never『Good Time』を聴く (columns)
  11. Shobaleader One──スクエアプッシャー率いる覆面バンドがアルバムをリリース、来日公演も決定 (news)
  12. special talk : Shota Shimizu × YOUNG JUJU 特別対談:清水翔太 × YOUNG JUJU (interviews)
  13. KANDYTOWN - ──キャンディタウンがついにメジャー・デビュー (news)
  14. 子どもたちの階級闘争――ブロークン・ブリテンの無料託児所から - ブレイディみかこ (review)
  15. interview with SHOBALERDER ONE音楽を破壊すべし (interviews)
  16. Peaking Lights - The Fifth State Of Consciousness (review)
  17. Jlin - Black Origami (review)
  18. 打楽器逍遙 1 はじめにドラムありき (columns)
  19. Columns Oneohtrix Point Never『Good Time』を聴く (columns)
  20. Jeff Parker - The New Breed (review)

Home >  News > Kelela - ──新世代R&Bシンガー、ケレラがついにデビュー・アルバムをリリース

News

Kelela

Kelela

──新世代R&Bシンガー、ケレラがついにデビュー・アルバムをリリース

Aug 10,2017 UP

 ずっと待っていた。彼女の存在が知られるようになってから、いったい何年のときが流れただろう。ミックステープ『Cut 4 Me』(2013年)やボク・ボクとの“Melba's Call”(2014年)、アルカの参加も話題となったEP「Hallucinogen」(2015年)、あるいは様々なアーティストの作品への客演(ここ1年ではクラムス・カシーノソランジュダニー・ブラウン、ゴリラズなど)でその実力を見せつけてきたケレラがようやく、本当にようやくファースト・アルバムをリリースする。この混沌とした時代に彼女はいったいどんなR&Bを鳴らすのだろうか。タイトルは『Take Me Apart』。10月6日発売。

K E L E L A
ゴリラズ、ビョーク、ソランジュらも絶賛!
新進気鋭プロデューサーから大物アーティストまでもが待ち望んだ
新世代R&Bシンガー、ケレラ
デビュー・アルバム『TAKE ME APART』のリリースを発表&
新曲“LMK”をミュージック・ビデオとともに公開!

2013年に発表されたミックステープ『Cut 4 Me』が話題を呼び、世界中のメディアで「ポスト・アリーヤ」として一躍大きな注目を集めたケレラ(Kelela)が、ついに待望のデビュー・アルバム『Take Me Apart』のリリースを発表! 先週Beat 1の看板DJ、ゼーン・ロウの番組で解禁された新曲“LMK”のミュージック・ビデオを公開した。監督を務めたのは、ビョークの長年のコラボレーターとしても知られるアンドリュー・トーマス・ホワン。

Kelela - LMK (Official Video)
http://www.youtube.com/watch?v=ePi5BLJogyA

『Cut 4 Me』リリース後、誰もがアルバムを待ち望む中、オリジナル作品としてはシングルとEP作品「Hallucinogen」をリリースしただけだったが、「Hallucinogen」に収録された“Rewind”が、『ニューヨーク・タイムズ』紙の「これからの音楽の方向性を感じさせる25曲」に選出されるなど、再び話題に火がつき、ザ・エックス・エックスとのワールド・ツアー、ソランジュ『A Seat At The Table』や、ダニー・ブラウン『Atrocity Exhibition』、そしてゴリラズ『Humanz』への客演などつねに注目を集めてきたケレラ。さらにかねてよりビョークがその才能に惚れ込んでいることも知られており、自身のSNSで度々ケレラを賞賛している。

なお、国内盤CDには、賞賛を集めた「Hallucinogen」から、先日のフジロックでジェシー・カンダを従えた自身のオーディオ・ヴィジュアル・セットのみならず、ビョークのステージにも登場したアルカがプロデュースした「A Message」と、キングダム、ガール・ユニット、オベイ・シティら新鋭プロデューサーがプロデュースした「Rewind」がボーナス・トラックとして追加収録される。これら2曲がCDに収録されるのは初となる。

このアルバムは個人的な記録だけど、わたしのアイデンティティの政治的な背景が、どんな音にするとか、わたしの脆さや強さをどう表現するのかということを特徴づけているの。わたしは黒人女性で、エチオピア系アメリカ人の移民2世で、R&Bやジャズやビョークを聴いて郊外で育った。そういったすべてが、いろいろなところに表れているわ。
- Kelela

全世界待望のデビュー・アルバム『Take Me Apart』は10月6日(金)に世界同時リリース! 国内盤には、ボーナス・トラックが追加収録され、解説書と歌詞対訳が封入される。またiTunesでアルバムを予約すると、公開された新曲“LMK”がいちはやくダウンロードできる。


label: WARP RECORDS / BEAT RECORDS
artist: KELELA
title: Take Me Apart

release date: 2017/10/06 FRI ON SALE

国内盤特典
ボーナス・トラック2曲収録
歌詞対訳/解説書封入
BRC-560 ¥2,200+税

beatkart: http://shop.beatink.com/shopdetail/000000002185
amazon: http://amzn.asia/dpODgJy
iTunes Store: http://apple.co/2vrIP2G
Apple Music: http://apple.co/2w4MiRS

Tracklisting
01. Frontline
02. Waitin
03. Take Me Apart
04. Enough
05. Jupiter
06. Better
07. LMK
08. Truth Or Dare
09. S.O.S.
10. Blue Light
11. Onanon
12. Turn To Dust
13. Bluff
14. Altadena
15. A Message (Bonus Track for Japan)
16. Rewind (Bonus Track for Japan)


TWEET

KAMURO_ITKelela ──新世代R&Bシンガー、ケレラがついにデビュー・アルバムをリリース | ele-king https://t.co/i0oxYIz4fy @___ele_king___さんから@KAMURO_IT 08.10 15:50

NEWS